鎌ヶ谷市ピアノ教室

鎌ヶ谷市鎌ヶ谷駅(東武野田線)西口徒歩7分にあるピアノ教室です。大人のピアノ、ヤマハグレード、ピティナステップ対応。

生徒さんの声

活動

2018年 保護者の方へのアンケートより その2

♪ Tさん(年長)

☆2か所教室を見学しました。娘自身が「ここで習いたい」という希望があり決めました。

☆実際、ピアノレッスンのみならず、歌やリズム、音符も根気強く教えて下さり、忘れっぽい飽きやすい娘でも楽しく通えております。

母親の私自身は音楽に関して全くの初心者ですので、娘が日に日に上達していく姿を見られてとても嬉しく思っています。

幼稚園の行事やお友達との交流も楽しく大切な時期で宿題や練習が疎かになってしまうことも多々ありますが、少し背中を押して、またほめていくことで自信を持って取り組めているように思います。

☆親も子も初めての発表会でしたが、幼稚園行事といい、こちらの発表会といい、本番にはそれなりに強いタイプのような気がします(笑)

前日には緊張からか腹痛の訴えなどもありましたが、本人なりに覚悟を持って臨めたようです。

何よりも弾く2曲を毎日繰り返し練習し、また途中で何故か弾けなくなって泣くこともありましたが、それらを乗り越え、晴れて舞台に立つことができて本当によかったと思います!

 

♪ Sさん(小1)

お友達からとてもいい先生と聞いて、少路先生の教室に通うようになりました。

人見知りな性格の娘で声に出して歌うのも初めはできませんでした。

先生が娘のペースに合わせて丁寧に教えてくれるので、習い始めて1年たちましたが

確実に上達していて嬉しいです。

ホールでの発表会をはじめ、先生がクリスマス等のイベントで生徒さん達の演奏を披露する

会を催して下さいますので、本人もやる気が出ますし、とても良い経験になっています。

 

♪ Sさん(小1)

☆子どもの自由すぎる性格から、グループレッスンの教室は無理かなと考え、鎌ケ谷市内でやさしそうな

先生のいる教室をネットで探しました。体験させていただき子どももとても喜んだので。

☆通いはじめて3年目。年々、家での練習時間は減っていくものの、先生のことが大好きで

レッスンはとても楽しみにしています。

☆練習は好きではありませんが発表会にはとても意欲的。目標があるとがんばれるようなので、

ピティナなどもチャレンジしていくといいのかな、と考えています。

 

 

後記

鎌ケ谷市でピアノ教室をはじめて6年がたちました。

転居した土地で生徒さんゼロからのスタートでしたが、ホームページを見て体験にきてくだ

さった生徒さんが入会してくださり、少しずつ生徒さんも増えてきました。

反面、入会に至らない、あるいは退室されるかたがいると、それは単にご縁の問題ではな

く、何かが私に足りないのだと痛感させられます。

今回のアンケートは教室の在り方を振り返る良い機会にしたいと考えています。

たくさんのコメントありがとうございました。

大切に心に刻みます♡

2019年1月14日

 

 

 

 

 

2018年 保護者の方へのアンケートより  その1

2018年11月25日の伊藤楽器合同発表会(鎌ケ谷市民会館きらりホールにて開催)の後

保護者のかたにアンケートをお願いしました。

下記について自由に書いていただきました。

☆教室を選んだ理由

☆実際、通ってみてのご感想

☆発表会やレッスンのご感想

原文のまま紹介させていただきます()はお子様の学年です(2019年1月1日少路記)

 

♪ Yさん(小2)

入会の決め手はアットホームな教室と先生のお人柄が娘と私に合っている気がしたので。

「マイペースでのんびり、お調子者」の娘を相手にするのは大変だと思いますが、毎回楽しく何度でも

同じことを教えてくださいます。

・指使いの指導がきめ細かいのでかなり上達してる気がします。

・手作りの教材はわかりやすく楽しんで学べるのですばらしいと思います。

・発表会は本人が何度も投げ出しそうになりながらも弾けるようになるにつれ楽しんで弾いていました。

舞台で一人きりで演奏するというのは初めての経験で緊張したようですが、やりきったという達成感を感じ

たようです。

そしてそれは大きな自信になりその後のピアノ練習へ意欲を少し高めてくれたような気がします。

 

♪ Sさん(小4)

体験レッスンに伺った際、リズムをとりながら歌ったことが楽しく娘が入会を希望しました。

マイペースな娘にいつも上手く接して指導してくださりありがたく思っています。

ノートの勉強も教えていただけるのもよかったです。

スランプの時も楽しい曲を提供していただきました。

いつも優しくご指導してくださりありがとうございます。

 

♪ Oさん(小2)

発表会お疲れさまでした。本人的に満足出来た様です。ありがとうございました。

お友達に沢山ほめてもらえて自信がついた様です。

<教室を選んだ理由>

・HPを見て具体的に紹介されていた事(生徒さんの声や先生の経歴などを見て参考にしました)

・下の子も一緒に参加出来る事(大手音楽教室は難しい)

・程良いレッスン料

<実際通ってみての感想>

・発表会の生徒さんのレベル、選曲がとても良い!

・細かい所まで仕上げて頂けるので仕上がりが良い!

・クリスマス会、リハーサル会など他の生徒さんたちとの交流が出来るのが良い!

<発表会やレッスンなどで気付いた点>

・本人のむっとした態度にも優しくお付き合い下さり有難うございました。

・来年更に成長していきたいです。宜しくお願いいたします。

 

♪ Mさん(年中)(小4)

発表会前日まで丁寧に教えてくださり、ありがとうございました。

お蔭様で2人ともベストな出来だったと思います。

応援に行った家族は全員感動してました。

兄は幼稚園のときから弾きたかった曲を弾けるようになり、

弟は舞台デビューだったので感慨深かったです。

2人で習っているほうが遊びの延長で練習している感じで1人のときよりも

練習時間が増えたような気がします。

発表会がとても楽しかったようで終わったときから次の発表会を楽しみにしています。

 

♪ Sさん(小4)

いつもお世話になっております。

今年も何事もなく発表会が終わってホッとしているところです。昨年と同様、会場が

きらりホールでとてもたすかりました。来年も同じ会場だとたすかります。

年々難しい曲となってゆく中で、本人なりに一生懸命がんばれたのではないかと思います。

娘でも知っている曲にチャレンジできるようになってきたので、このまま続けてほしいなと思います。

 

♪ Yさん(小2)

今回は、ほぼ娘本人に練習をまかせてみました。

一度〝まずいぞ〝と思った時、親子で壁を乗り越えるみたいな事になりましたが、先生のご指導のもと

無事発表会を迎える事が出来ました。発表会の回を重ねるごとに娘の成長を感じることができます。

 

♪ Iさん(小3)

教室を選んだ理由は家から近かったからです。

通ってみて、とても優しく熱心に教えていただけて子どもも毎回楽しく通うことができています。

一度も「レッスンに行きたくない」等言ったことがないのは先生のレッスンが楽しいからだ

と思っています。

楽しいだけではなく、ピアノを全然わからない私でも子どもの上達ぶりにスゴイと思うことがあります。

これからもよろしくお願い」します。

 

 

続く

発表会で一番うれしかったこと 2017年 その2

 

 

・・・続き

 

小学生も学年が進むにしたがって

舞台そでで待っている時の緊張感が増しているように見えました。

長い曲になると、暗譜も大変になってきますし・・・

でもみんなよく弾けましたね☆

フル・コンサートピアノは弾きやすい!って体感していたことも

素晴らしいです!(^^)!

 

 

※下の段はお母様からの一言

♪ 蝶々(ゲール)

◆はじめて発表会でペダルをふめて、すごくうれしかったです。 M.F.さん(小3)

◆やる気が出るような声がけをするのが難しいです。

 

♪ 小さな妖精のワルツ

◆楽しくひけた。花をもらってうれしかった。おばあちゃんが来てくれた。ドレスを着られたこと。

S.K.さん(小3)

◆今年はきらりホールだったため、自宅から近くてとても良かったです。

次回も同じホールだと助かります。

 

♪ 荒野のばら

◆少しきんしょうしましたが、練習より上手にひけたのでうれしかったです。

とても楽しかったです。T.N.さん(小3)

◆家の事情で練習出来ない日が続き本人には苦労をかけましたが、先生のご協力もあり、

なんとか発表会に間に合わせる事が出来、ホッとしました。

 

♪ ショパン風のワルツ(メリカント)

◆練習の時よりうまくひけたこと。本番中、手汗をかかずにスケールの部分もまちがえずにひけたこと。

O.S.さん(小4)

◆3度目の発表会、雰囲気のある曲をとてもきれいに弾くことが出来ました。

ありがとうございました。

 

♪ 赤とんぼ変奏曲

◆暗ぷできるのか、ドキドキしたけれどうまくえんそうできてうれしかったです!

◆バージョンごとのテンポの違いが難しく苦労していましたが、本番はきちんと落ち着いて弾いていて

良かったです。

発表会で一番うれしかったこと 2017年 その1

2017年秋、伊藤楽器主催の合同発表会に参加しました。

今年の会場は鎌ヶ谷市民会館きらりホール(11月18日)。

歩いても行ける距離で、下に小さなお子さんがいるご家庭も

移動がとても楽でした。

発表会で披露する曲は、普段のレッスンの曲より

少し背伸びしたやや難しい曲です。

夏休みから譜読みをはじめ、ご家庭でも丁寧な練習をして

根気よく作り上げていきました。

お母様がたのお声がけやフォローも大きかったです。

ありがとうございます。

生徒さんの感想を読むと、発表会に参加してうれしかったことは

『本番でよく弾けた!という達成感』

だということが伝わってきます。

成長の過程で「成功体験」を積み上げてゆくことは素晴らしいですね☆

 

*下の段はお母様からの一言です。

♪ <つき>による七つの変奏曲

◆みんなに「上手だったね」とほめられたことといっぱい拍手をもらえたこと。 S.K.さん(年長)

◆「やる気」は充分でしたが練習量は伴わず・・・親はイライラ・・・でも本番は楽しんでいたようです。

 

♪ メヌエット(テレマン) 小さな世界

◆まちがえなかったことがうれしかったです。 Y.K.さん(小1)

◆発表会前日に突然弾けなくなり、親子共焦りました。

が、先生に修正していただき本人も安心して本番に臨めました。

 

♪ 人形の夢と目覚め

◆じょうずにひけたこと。けんばんのおくまでゆびをいれてひけたこと。 O.H.さん(小1)

◆本人のレベル以上の曲に挑戦させてもらいました。徐々に仕上げることに苦労しましたが、

本人なりに良く頑張ったと思います。

 

♪ 紡ぎ歌(エルメンライヒ)

◆のーみすであんぷでひけてうれしかった。ドキドキしたけどひけてうれしかった。 T.A.さん(小1)

◆後半どんどんテンポが遅くなってしまうので、そこを気をつけて練習しました。

 

♪ ポリ・ウオリ・ブギ  ♪いつも何度でも

◆しっぱいしないで、ていねいにひけて、みんなから「じょうずだったよ」と言われたこと。

I.M.さん(小2)

◆ピアノを始めて一年でこんなに上手に弾けるようになるとは!思わずとても感動しました。

毎日ピアノにむかって練習する時間をとることがとても大事ですが、そこがとても大変でした・・・

 

♪ かっこう鳥の歌(ポップ)

◆れんしゅうのときはあんまりできなかったけど、ほんばんは上手にできてうれしかった。

I.M.さん(小2)

◆ある程度、曲が弾けるようにするまでが大変でした。本人のやる気とこちらの忍耐力が

試された感じです。でも本番はかわいいドレスを着て堂々と弾いている娘に感動しました。

 

♪ ウクライナ民謡変奏曲

◆れんしゅうしたせいかがでたのでうれしかった。かわいいドレスをきてはっぴょう会が

できたのでうれしかった。 O.S.さん(小2)

◆難しくて長い曲をしっかり上手に弾くことが出来ました。ありがとうございました。

 

・・・続きます

初めての発表会 2016年

2016年秋、伊藤楽器合同発表会に参加しました。

教室に来て初めて参加してくれた生徒さんとお母様の声を集めました。

私の個人的な考えなのですが、記念すべきステージデビューは

ソロの演奏がいい!と思っています。

習い始めて数か月の小さいお子様も連弾ではなくソロでがんばりました☆☆☆

感想を読ませていただき、あらためて一生懸命取り組んでくれたことを

感じます。ピアノの先生として気持ちがきゅっとひきしまる思いです。

ありがとうございました。

 

 

♪さあ、ワルツを踊ろう ♪キラキラ星

◆どきどきしたけど、じょうずにひけました。おばあちゃんやおともだちもきてくれて

うれしかったです。      K.S.ちゃん(年中)

◆練習が嫌で「発表会やだ!」と言っていましたが、終わったあとに聞いたら

「楽しかった!」と満足そうでした。  お母様

 

♪プレリュード(ギロック) ♪アラベスク

◆たくさんのひとがみにきていたので、とてもどきどきしました。

すこしまちがえたけど、さいごまでひけてよかったです。  A.T.ちゃん(年長)

◆だいぶ背伸びした選曲だったかな?と思いますが、毎日家でもコツコツ練習していたり、

本人がやる気だったので、この曲にしてよかったなと思いました。

幼稚園最後の発表会、とても良い経験ができ、ありがとうございました。 お母様

 

♪インディアンのたいこ  ♪いつも何度でも

◆きょうしつでよこうえんしゅうをしたので、はっぴょうかいはどきどきしませんでした。

ゆびばんごう、つよいよわい、テンポなど、すこしまちがえたけどじょうずにひけました。

うれしかったことはだいすきなひとたちがきてくれたことです。 K.Y.ちゃん(年長)

◆初めての発表会で、毎日の練習の中、泣いたり笑ったり娘とともに成長出来た様に

思います。 お母様

 

♪ポリ・ウォリ・ブギ ♪ガラスのくつ

◆ガラスのくつのさいごのところをいつもちゅういされたけど、ほんばんではちゃんと

ひけてよかったです。きんちょうしませんでした。 H.O.ちゃん(年長)

◆「ピアノを習いたい!」と始めて5か月での発表会でした。

トップバッターでも堂々といつも通り弾けていて感心しました。

先生のご指導のお陰で楽しく続けていけそうです。 お母様

 

♪すみれ

◆グループじゃないのでどきどきしました。じょうずにできてよかったです。

うれしかったです。 M.I.ちゃん(小1)

◆譜面を見た時は、正直、こんな難しい曲を弾けるようになるのかと

不安しかありませんでした。

でも、子供の成長ってすごくて発表会ではちゃんと形になってました。

先生のご指導のお陰です。

 

♪エンターティナー

◆みんなの前でピアノをひくのはすごくどきどきしました。

でも上手にピアノをひけてうれしかったです。 K.S.ちゃん(小2)

◆曲決めの際、候補数曲の中から自分で好きな曲を選ばせていただけたこともあり、

本人が喜んで練習に取り組めました。

いつも優しいご指導で、ご自宅でのリハーサルもしてくださり、

お陰様で無事に本番を迎えることができました。 お母様

 

♪渚のアデリーヌ

◆前の人がひいている時はとてもドキドキしました。でも、ピアノをひきはじめたら

ドキドキしませんでした。

少しまちがえてしまったけれど楽しくひけてよかったです。 H.T.ちゃん(小4)

◆ノーミスでの演奏を目標にしていました。残念ながら数か所まちがえてしまいまし

たが、だいぶ気持ちを込めて弾けるようになったように思います。

これからも自分らしさを大切に演奏できるようにがんばってほしいと思います。

お母様

 

 

初めての発表会 2015年 続き

 

かほこちゃん(小1)

♪ 聖者の行進  ♪ アマリリス

本ばんのとき、おきゃくさんがいっぱいいてきんちょうしました。

さいしょはきんちょうしたけど、なれてきました。

れんしゅうのとき、アマリリスのさいごのところをがんばりました。

 

あやはちゃん(小5)

♪ エリーゼのために

わたしが弾く前に休けいがあり、その間、すごくドキドキしていて

うまく弾けるかどうかの自信がありませんでした。

だけど、弾いてみるとだんだん落ちついて練習のときよりもずっと

うまく弾けたし、最後まで初めてノーミスで弾けたので、

終わった時はすごくうれしかったしホッとしました。

それに楽しかったので、また来年も発表会をがんばります。

 

初めての発表会 2015年

 

11月1日 船橋市民文化創造館(フェイスきららホール)の

伊藤楽器合同発表会に参加しました。

教室としては4回目の参加です。

習い始めて1,2か月で選曲しなければならない生徒さんたちに対しては

指導者としても本番までにどこまで弾けるのか、迷ったり不安もありました。

また指導者に似たのか?本番近くならないと本気モードの

エンジンがからなかったり(笑)

でもどの生徒さんもいつものレベルよりグレードアップした曲を

この日、一番素敵に演奏してくれました。

グループでの発表会は経験している人もいますが

初めての発表会として

それぞれ感想を書いてくれました。

原文のままご紹介いたします。

 

Sakiちゃん(年長)

♪ ポリ ウォリ ブギ  ♪ 女王様のメヌエット

トップバッターでも1どもまちがえないでうれしかった。

さいしょはちょっとどきどきしたけど、あとからなれてきてうれしかった。

 

なっちゃん(小1)

♪ すみれ

れんしゅうしているときは、はっぴょうかいじょうずにひけるのかな

とおもったけど、じょうずにひけました。

ちょっときんちょうしてまちがったけどそのまま、またひけました。

 

F君(小1)

♪ メヌエット ト長調  ♪ メヌエット ト短調

きょくのふんいきをひょうげんするのがむずかしかったです。

れんしゅうしてるときも、ほんばんのようにやりました。

はっぴょうかいはきんちょうしたけど、せいせいどうどうがんばりました。

 

Mioちゃん (小2)

♪ 前奏曲(カバレフスキー) ♪ 森のかもつれっしゃ

はじめてのはっぴょう会だったけど、森のかもつれっしゃがうまくひけて

うれしかった。

れんしゅうの時は前そう曲のスケールのれんしゅうが

なかなかうまくできなかったけれど、本ばんはうまくひけてよかったです。

 

あやのちゃん(小6)

♪ ワルツop.70-2(ショパン)

弾く前はすごくきんちょうしたし、前に弾いていた人たちがすごく

上手でさらにきんちょうしたけど、だせるだけの全力をだして弾きました。

終わった時には手がふるえていたのがいっしゅんでやわらぎました。

発表してみてよかったです。

 

初めての発表会

2014年12月13日(土)伊藤楽器の合同発表会に参加しました。

初めての発表会の生徒さん二人も素敵な演奏ができました。

キラキラな思い出の一つとなることでしょう☆彡

 

れいなちゃん(小1)

♪ ジングルベル ♪ いつも何度でも

きんちょうしました。ママからほめてもらってうれしかったです。

 

かのんちゃん(小1)

♪ 踏まれた猫の逆襲

ピアノを習い始めて4カ月。そして初めての発表会。

皆の前で上手く弾けるか、ドキドキしていました。

でも、本番は先生の言う通りのリズムで上手く弾く事が出来、嬉しかったです。

生徒さんの声

私の好きな曲、思い出の曲  パートⅡ

 

① 曲名  ② どうして好き(思い出)なのですか? ③ 先生のアドバイスは?

 

ここちゃん(3歳)ママ

①さんびきのいたずらねずみ、きらきら星、指の体操

②歌詞がある曲なので、先生が弾いてくださるピアノで、歌ったり

手遊びのようにグッパーしたりと、とても明るく楽しいです。

お家でも歌詞と音名で一緒に歌ったりしています。

③まだ3歳なので自分で♫ミレド♫を違う音で弾いてしまった時、

先生のピアノも娘の弾いている音に転調して下さって

娘は楽しそうに弾いていました。

その他にも娘の様子を見て、それに合わせて教えて下さり、

娘もあきることなくピアノ教室がとても楽しいようです。

 

かのんちゃん(小1)

①踏まれた猫の逆襲

②楽しい気持ちで弾けるのが好きです。

③習いはじめたばかりでこの曲は難しいけど弾けるようになると楽しいよね!

そのためには区切って弾いたり、弾けないところだけ弾くなどして

工夫して素敵に弾けるようになるまで頑張りましょう。

 

 

私の好きな曲、思い出の曲  パートⅠ

 

① 曲名  ② どうして好き(思い出)なのですか? ③ 先生のアドバイスは?

 

あやかちゃん(中1)

①アラベスク第1番(ドビュッシー)

②CDで聞いていてなめらかできれいな曲だったので

発表会などに『ピッタリ』だなと思ったからです。

③左手8音符に対し、右手3連符のリズムをきれいにひくために、

リズムの練習をいっぱいして、すてきなアラベスクにしよね!!

 

ひなこちゃん(小2)ママ

①金の星 (ストリーボック)

②ピアノを習い始めて、初めての発表会演奏曲でした。

とてもキレイな曲で、上手く弾けずに悔し涙も流しながらも

発表会当日に堂々と最後まで弾いた姿は一生忘れません。

③楽譜通りに弾くのはもちろんですが、どんな風に弾いたら

ステキに聞こえるか、指使いや、苦手な部分の克服方法等、

丁寧に教えていただいた様に思います。

☆                             ♪10月12日  つづく♪